日本のバスケで言いたい放題!

バスケットボールをこよなく愛するおじさんが高校・大学・Bリーグの選手やチームについて語ります。

MENU

名古屋が熱い、気がする。~満田丈太郎選手/小林遥太選手の移籍を受けて~

名古屋ダイヤモンドドルフィンズが来シーズンは熱いのではないかと勝手に私の中で話題になっています。

 

何故かというと、横浜の満田丈太郎選手と滋賀の小林遥太選手が名古屋に移籍するというニュースを見たからです。

 

nagoya-dolphins.jp

nagoya-dolphins.jp

 

ご存知の方も多いと思いますが、元々名古屋は若いプレーヤーが中心となっていました。

笹山選手 25歳

張本選手 26歳

安藤選手 23歳

中東選手 25歳

藤永選手 25歳

 

今シーズンは船生選手もいましたし、他チームと比べて平均年齢はかなり若いです。

そこに、満田選手(24歳)と小林選手(26歳)が入って来ましたので平均年齢はさらに下がったのではないでしょうか?

 

今シーズンも若いプレーヤーが中心となりつつも、CSに出場したので来年・再来年と更に楽しみですね~。

 

具体的に見ていくと、満田選手が入ることでリバウンドや速攻が強化されます。

特に、笹山選手はトランディションの際の視野が非常に広く、パスが上手いのでお互いやりやすいのではないでしょうか。

 

それに加えて元々名古屋は安藤選手や中東選手など190cm前後で能力高い・外のシュートが上手いプレーやがいるので非常にバランスが良いチームになるな~と。

 

小林選手も洛南高校・青山学院大学時代から落ち着いたゲームコントロールができ、ディフェンスも非常に上手いので期待大です。

 

確かに馬場選手や比江島選手のような特出した選手はいないと言えばいないのですが、本当にバランス良く、レベルが高いです。

 

これが数年同じメンバーで馴染んでいくと優勝候補にも成りえることは間違いないと思います。

 

名古屋のフロント陣には是非少し先も見据えてチーム作りをしていって欲しいですね~。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

関連記事もお読み頂ければ幸いです。

www.basketball-iitaihoudai.com

www.basketball-iitaihoudai.com