日本のバスケで言いたい放題!

バスケットボールをこよなく愛するおじさんが高校・大学・Bリーグの選手やチームについて語ります。

MENU

バスケットボールにおける背番号の意味を考えてみる。ポジションと番号の相関関係はあるのか。

先日、高校バスケットにおいても大学やプロのように背番号の自由化が始まっているという記事を書きました。

 

www.basketball-iitaihoudai.com

 

年々少しずつではありますが、背番号を自由化する高校は増えてきており、最終的には全ての高校で背番号が自由化という現象も起こりえるでしょう。

 

むしろ、それが自然なのかもしれません。

 

もし高校で背番号の自由化が進むと、何が起こるか。

 

そう、特になにも起こらないのですがわれわれ世代の「この番号=このポジション」的な勝手なイメージが徐々に忘れ去られていくことになります。

 

そうなる前に、漫画や過去の高校バスケのチームを独断で取り上げて背番号の意味を考えていきたいと思います。

 

事例①スラムダンクの各高校の場合

 

ざっと、湘北・稜南・翔陽・海南・山王の選手について、背番号とポジションで紐付け手みました。

 

湘北の控え選手は「プレーしてる場面あったっけ・・」という選手もいたので角ちゃんくらいしか分かりませんでした。

 

  湘北高校   稜南高校  
番号 名前 ポジション 名前 ポジション
No4  赤木剛憲 C 魚住純 C
         
No5 木暮公延 SG 池上亮二 SG
         
No6 安田靖春 PG 越野宏明 PG
         
No7 宮城リョータ PG 仙道彰 SF
         
No8 潮崎哲士 ?? 植草智之 PG
         
No9 角田悟 PF    
         
No10 桜木花道 PF    
         
No11 流川楓 SF 菅平 C
         
No12 石井健太郎 ?    
         
No13 佐々岡智 ? 福田吉兆 SF
         
No14 三井寿 SG    
         
No15 桑田登紀 PG 相田彦一  

 

  翔陽高校   海南大付属   山王高校  
番号 名前 ポジション 名前 ポジション 名前 ポジション
No4  藤真健司 PG 牧紳一 PG 深津一成 PG
             
No5 花形透 C 高砂一馬 C 野辺将弘 PF
             
No6 長谷川一志 SG 神宗一郎 SG 松本稔 SG
             
No7 永野満 SF     河田雅史 C
             
No8 高野昭一 PF     一之倉聡 SG
             
No9 伊藤卓 PG 武藤正 PF 沢北栄治 SF
             
No10     清田信長 SF    
             
No11            
             
No12            
             
No13            
             
No14            
             
No15     宮益義範 SG 河田美紀男 C

 

こう見ると、背番号とポジションや役割に全く相関関係がないことがわかります。

 

 

ただし、高校バスケの場合はほとんどのチームがキャプテン=4番となるので、チームの柱になるようなCだったり、ゲームメイクをするようなリーダーシップのあるPGの選手が着けていることが多いようです。

 

7番はエースとか、10番はリバウンダーやら、14番はシューターという勝手な印象があったのですがそうでもないですね。

強いていうならば、6番はアウトサイドのプレーヤーな気がします。

 

次のケースを見る前に、もう相関関係はほとんどないことが分かってしまったので、「キャプテンはPGかCが務める説」に絞りたいと思います。笑

 

事例②あひるの空

 

クズ高の4番→百春(C)

丸高の4番→常盤(PG)

 

おっ、これはかなり良い感じです。

ちなみに、常盤の前も千葉(C)ですのでクリアです。

 

これは、「キャプテンはPGかCが務める説」はかなり濃厚な感じですね。

 

横浜大栄のキャプテンもPGでしたし、北住もC→加藤(PG)でしたね。

ほらね、ほらね~。

 

えっ??マグミはSFだって??

 

f:id:Aki_Fukayamagi_1834:20180915200331p:plain

細かいこと言ったらだめですよ。。。

 

でも、周りのチームを見渡してもこの説はあながち間違いではない気がします。

私の高校のチームもキャプテン(4番)はPGのプレーヤーでしたし。

 

もっとN数を取る必要があるとは思うのですが、ちょっと一旦この当たりで締めたいと思います。

 

続編で、洛南高校や福岡第一などを取り上げていければと思います。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!